2007年08月

2007年08月31日

隣の芝はなんちゃらかんちゃら

友達(イタリア人・21歳・ジュリアロバーツ似)に
日本の女の子、目を大きくするために手術するってホント?
聞かれた。なんでも、そんな番組をテレビで見たらしい。

日本人は目が大きい方がカワイイって思う人が多いので
結構やってる人はいると思うよ、手術自体も30分位でできるんだって。
と言ったら彼女はまったく理解できない、と言った表情を見せます。

『えぇぇ!日本人の目ってアーモンドみたいでカワイイのに!
でも、のりの目は大きいよね?』


ちょっとだけ、かっちーんとキマシタ。そんな慰めだかなんだかイラン。
えっと・・・私の眼・・・奥二重で小さいですが。
でも、いいんだもん、別に手術しようなんて思ったことないし。

『睫のエクステンションっていうのもあるよ。日本人は睫短いから。』
(これは、かなり興味あった。多分一生やらないけど。)

というと、ノォォォーー!!と更に驚愕の表情で
大げさに顔を覆ってみせる・・。彼女の言い分はこうだ。
(彼女の睫、異常に長い。そして濃く、多い。
もちろんマスカラなんて無し。)


『私は自分の睫が嫌い。長すぎて不便で切ったことがある。
気づくとしょっちゅう頬に睫が落ちてるし、ゴミが乗っかってるし
マバタキする時に重くて邪魔で疲れる。』 
 と・・・。

人は自分に無いものを求めるというからな。
それにしても、うらやましい悩みだこった。



c874355b.jpg


なんかステキなお家を見つけた。

門から家がまったく見えん。



at 05:21|PermalinkComments(0) イタリア生活 

2007年08月30日

どきどきするからやめて

なんでも、この国では運転中やたら警官に止められるらしいよ。
別にスピード違反だとかシートベルト無装着だとか
改造車だとかこれといったチェックポイントはなんもない・・・。
ただランダムにその辺走ってる車を止めて
登録とか、保険の加入とかをチェックするらしい。

今まで一人で運転している時にこのコントロールに
あったことはないのだけれど友達はこの1年で
6回くらいやられたと言っていたから結構やってるんだな。

今日、彼の運転する車に乗っていたら初めて巡り合いました。
別に犯罪歴とかないけどさ・・・なんか警官って緊張するよ。
日本のお巡りさんみたいに親近感ないし。
ヨーロッパの人って体格がいいから制服着てると威圧感が・・。

警官がちょっと離れたところで色々書類をチェックしている間
にさされたところにクリームを塗ろうとして薬を取り出したのだね。
イタリアの薬ってさぁ、日本みたいに『携帯用』とかあんまないし
ちょっとした薬でも全部歯磨きチューブレベルに大きいの。
だから持ち歩くものは、日本の携帯用ケースに移し変えてるんだけど。

『それはなんだ!!』 と突然警官が私を見て怒鳴るわけです。
ひぃぃぃ・・こわいです・・・。一人だったら脚がくがくぶるぶるだよ。
『これは 蚊の クリームです』 とか怪しいイタリア語で答えたら
『見せなさい』 と言う。別に変なヤクとかじゃないから・・・。

警官が二人で私のクリームを手に取り、眺めながら何やら言ってるし。
彼は彼で笑ってるし。その後、すぐに『はい、行って宜しい』
開放されたけど、結構緊張したです。
彼に言わせると、私は普段は肝が据わっているのに
変なところで以上に臆病だとのことです。

だって、私はこの国じゃ外人だもん。
変なことあって仮にも変なことになったら超こわいじゃないか。
東京での私とここでの私は結構別人格なんだ。



d5de2cf7.jpg


切手買いに行ったらこんなのが発売されてた。

なかなかオトコマエな感じで結構、好き…。

祖母の好みではないかもしれないけど祖母用に購入。

(Priorityとか書いてあるが全然Priorityじゃないから。)


at 00:44|PermalinkComments(4) イタリア生活 

2007年08月29日

祖母の手紙・・・

祖母とは結構マメに手紙をやり取りしている。
もともと祖母も私も筆まめだからね。
いつも読むのが困難なくらいの達筆で
興味のある新聞の切抜きとかも入れてくれてる。
宛名のアルファベットも、カリグラフィー?!って位綺麗。

やっぱり手紙ってもらうとすごく嬉しい。
嬉しい・・・んだけどさ。

祖母には私も含めて上は33歳から下は19歳までの
9人の孫がいるのだが、やはり末っ子がかわいいのだろうか・・。
手紙の内容の多くは末っ子のイトコのこと。
ナゼだ…私への手紙なのに。ちょっとジェラシー?

いや、彼女は私から見てもカワイイのだがね。ちっ。



94877eed.jpg


今年は、猛暑と乾燥で例年より収穫が早まるそう。

はちきれんばかりになってます。


at 19:44|PermalinkComments(2) 雑記 

2007年08月28日

こんなことくらい

今、直接ゴム手袋ができないので水仕事する時は
コットンのものと二重装着なのだ。(メンドクサ)
で、いつも使ってたSサイズのゴム手袋だと血が止まりそうになるので
Mサイズの炊事用ゴム手袋を買いに行っただよ。

で、帰ってきてさっそく開けてみたらだね。

中身、Lサイズだっただよ。

袋にはMって書いてあるのに・・・。
しかもイタリアLサイズってちょっと笑っちゃうくらい巨大。
これくらいのことはちゃんとできるようになって欲しいと思うのは
私が多くのことを望みすぎているんでしょうか。

以前、ゴム手袋を買ったときは中身が両方右手だった。
彼に言ったら、『右利きだから両方左手よりいいんじゃない』とか
笑ってたけど、私にとってはぜーんぜん面白くもなんともなかった。
この頃、とにかくこの国のありとあらゆることに対して
嫌気頂点ストレス絶頂になっていた頃だったので
確かひとりでしくしくゴム手袋片手に泣いた記憶がある。

負けないもん。




91db25c2.jpg


街にこんな看板がちょこちょこ掲げられています。

わんこの○○チはちゃんと取りましょうってなの。

そう、イマイチモラル低い人が多いので

気をつけてないとむぎゅっとやっちゃうのねー。


at 23:20|PermalinkComments(5) イタリア生活 

2007年08月27日

辛辣なご意見で・・・

どっかのサイトだかブログだかで読んだのだけど。
           ↓
『白人と付き合ってる日本人女性はブスばっか。
大抵ちょっと小太りで垢抜けなくてイタメな感じ。
日本人の男からは相手にもされなさそうなタイプ。
大抵髪も真っ黒でひっつめてる。
今まで彼氏とかいたことあるのかな?』


他にも事細かに色々考察してあったのだけれど
大体こんな感じのことが書かれていた。
日本に住む20代の女性の意見だったと思います。

私がブスで小太りで垢抜けなくてイタメで
日本人の男からは相手にされないかどうかはさておき。
今まで彼氏がいたことあるかどうかもさておき。
(ヨケーなお世話じゃ。)

大抵髪も真っ黒でひっつめてる、ってのはグサリときました。
日本で白人男性と付き合ってる女性は問題ないだろうけど
外国で美容院ってさぁ、結構怖いんよ・・。
髪質も違えばテクも違うし。
こけしか座敷童みたいにされちゃうのが関の山。
(実際こけしになったこと、あるし。)

そりゃぁ日本の綺麗な女性から見ればありえないでしょーよ!
髪だって海外でわざわざ茶色くするのもなんだし・・・。
それにしょっちゅう美容院行かなきゃいけないし・・・。
伸びて痛んでしまっているから纏めた方が見栄えがいいから
きっと皆そうしてるんです・・・好きでやっているんじゃないはず。
それなりに色々苦労してるんよ・・白髪だって増えるっちゅーの。

ま、彼女のご意見も中らずと雖も遠からずってとこか。
でもやっぱり余計なお世話じゃ。



a16155c3.jpg



お天気キモチいいよー。

みのりー、早く帰ってきてよ!


at 20:11|PermalinkComments(6) イタリア生活