2007年09月

2007年09月30日

はやっ

気づけば今日は9月30日なんですね。
去年の今日、仕事を辞めたのだった。
あれからもう1年経ったの?なんて早いの?
大したこと何もしてないのに!

未だに、人の名前も部とか担当の名前
取引先の人の名前も全部鮮明に覚えていて
席の配置とかなんでも正確に言えるのに
(変わってるだろうけど・・)私の存在が無いことが寂しい。
私はしょっちゅうあの場を思い出すのに
その場では誰も私を思い出すことがないのが哀しい。
ちょっと、センチメンタルになってしまった今日。
だからね…許してくれ。

こんなに早い一年は初めてだったと思う。
って、毎年思う・・・。
これからどんどんそう思うようになるのでしょう。




5fe16b0f.jpg


収穫中。収穫ももうオシマイです。


at 00:52|PermalinkComments(11) イタリア生活 

2007年09月29日

たまにはいいこと

一時期よくなっていた手のぶつぶつがまた再発してきた。
もうヤダ…辛いです・・・・。泣いちゃうよ。
なのに、薬はもうのみきってしまっている。
処方箋を書いてもらって買った薬だから
また処方箋をもらわなきゃいけないし。
でも、病院の予約がいつ取れるかわからないし
そんなことしている間にまた悪化したらどうしよう。

などとぐだぐだ思っていたけど
とりあえず空箱もって薬屋さんに行き
『これ、ください』とそ知らぬふりで言ってみたら
なーんの問題もなく、買えた。

こういうときは、『テキトーでいいな』って思ったりもする。




92a7b663.jpg


咲きまくってたから一応撮ってみたが。

実は、このテの花はあまり好きではない。

一応…ね。


at 22:21|PermalinkComments(5) イタリア生活 

2007年09月28日

むふぅん

食後に私が話をしていたら彼の様子がおかしい。
やや下を向きながら『むふぅん、むふぅん・・・』とかつぶやき
『あぁぁん、あぁー』とかたまに変な声をだして頷いたり。

なんかムカつく・・・と思って
『ちょっと。聞いてるの!?』 と言ったら

『日本人のマネしてるんだよー』 だと。

彼に言わせれば、日本人(特に年配の男性)は人の話を聞くときに
いつもなんか下を向いていて『むふん、むふん』と言っているそうだ。
そうかなー?むふぅんむふぅんじゃなくて、ふむふむなんじゃないかな・・・。
そして、『ああぁぁん』じゃなくて、『あぁ・・・』だよ。

『のりのパパ(56歳)もそうだし、この間ここに来ていた
日本人の○○さん(56歳)もそうだったし
ボローニャに住んでる○○さん(71歳)も
いつものりと話す時はそうしてる』


と言い張るのでよくよく考えてみたら、ちょっとそうかもと思った。
相槌、っていって『私はあなたの話を聞いていますよ』っていう
意思表示なんだよ、と教えてあげたら
『それはイタリアでは私はあなたの意見には同意しかねる』って
意味なんだよねーと。ところ変われば。




eb304a47.jpg


ウチにこんなものがある。

彼の尊敬するソクラテス。

私は哲学も興味ないし

そしてこれは本当に怖いからイヤだ。




at 01:53|PermalinkComments(4) イタリア生活 

2007年09月27日

HP・・・

プリンターが、壊れました。プリンターってか
プリンターとFAXとコピーとスキャナーが
一緒になっているタイプなので一気に全滅です。

?買ったというお店に持っていったら
『保障期間を過ぎているからここに直接持ち込んでくれ』
と言われ、地図をもらって車で1時間近く走って
途中ちょぃと迷いつつもどうにか目的地に辿り着く。

?『ウチはビジネスパートナーのものしか修理しないから』
とよくわからない理由で、太った最高に態度の悪いねえさんに
軽ーくあしらわれ、隣に座っていた優しそうなおじさんに
再度地図を描いてもらい他の店に向かう。

?その店では
『あぁ、これ、直してもすぐ同じことが起きるから。
直さないことにしてるの。どこでもそうだと思うよ。
新しく買ったほうがいいよ。大して高くないし。』

と相手にもされず。

?なんで、もう新しく買ってしまえと思って
大型の電気屋さんまで車を走らせたら
『木曜日の午後はお休みです』の看板が。
なぜかこの辺の店は木曜午後休みが多い。
ってか、昼も毎日3時間近く休んで
月曜の午前中も日曜も丸々休んで
どうして木曜日の午後にも休む必要があるのさー!

通算いったい何時間を費やしたことでしょう。
手元には壊れたプリンターが未だあり…。
哀しさがつのります。ぶーぅ。




1487045d.jpg


街にちょっと前からあるスカルプチャー。

強風が吹くたびに、飛んじゃうんじゃないかと心配。

今のところ、無事。




at 05:23|PermalinkComments(3) イタリア生活 

2007年09月26日

執着と無頓着

彼とは服の趣味が全然合いません。
彼は私の服は好きだそうだけど
私は彼の服が余り好きでない。
ってか、超無頓着。同じ様な服ばっか何枚も持ってるし!!
私にとってそこは結構重要ポイントだったはずなのに…。
ナニを間違ってしまったのだろう、私。

無頓着なだけに、たまにその日着ていく服を
『選んでおいてー』とか言います。
私に言わせれば、考えられない!アリエナイ!!
自分で着る服を他人に選ばせるなんて。

そういや。
東京で秘書をしていた頃(ナニ、この懐かしい響きは?)
毎日ボスのお昼ご飯を買ってました。
とりあえず1万円とか2万円とか渡されていて
その中から毎日購入して、お金が無くなったらまた請求する。

まぁ、忙しいのはもちろんわかるんですが
一日に3回しかないご飯なんだから自分で食べたいもの
選びたくないのかなぁ…といつも不思議に思ってた。
たまに晩御飯に連れて行ってくださるときとかも
『嶋田さんの好きなとこ選んどいて』とどうでもいいみたい。

なのに、彼にしろ元ボスにしろ、
私が『どーでもいいよっ!!』って思うことに関しては
異常な執着を見せたりする。
人それぞれってことですな。





ab94a2e3.jpg


Borlottiというお豆。

こんなにキレイなマーブルなんて奇跡的。

中のお豆一個一個もマーブルなんよー。

茹でると消えちゃうけど。

フレッシュなのは時期がすごく短いらしいので

今毎日のように食べてます。ん。ンマイ。


at 06:41|PermalinkComments(4) 雑記