2008年11月

2008年11月30日

よいニュース

来年の夏に、マネッティ家にまた新メンバーが!!
ジャコモに妹か弟が出来るそうです。
うわー、楽しみだな・・・どっちかな。

ウリの着られなくなった服とか
教会に持っていこうかなと思っていたけど
とりあえずキレイに取っておこう!と気合が入ります。

ジャコモは弟がいいみたいだけれど
オバちゃんとしては女の子だったら楽しいな。
だって着せ替え人形にできるもん!!
日本でカワイイお洋服沢山買ってあげられるし。

義理姉も、日本グッズは相当好きなので
オイラの冬の帰国のお土産を楽しみにしているようですわ。
とりあえず前開きの下着は購入しないとね。
テンション上がるぞー↑。






b4299830.jpg


この方、週末に行ったレストランのオーナー・・・赤ちゃん好き。

私たちが食事中(約3時間)ずーっとウリを抱っこしてウロウロ。

他のお客さんたちがウリと遊んでくれて私は集中してお食事。

こんなことって日本じゃちょっとないかもね。

ってか、イタリアでだって普通ないか。




at 01:59|PermalinkComments(0) イタリア生活 

2008年11月27日

日本の夏

去年の年始に日本に来てくれた義理兄夫婦。
なんでも、新世界日本が相当気に入ったようで
(そりゃー30何年この国しか知らないで暮らしてたら
日本なんて新世界別世界だろう・・・わかるよ。)


『また東京に行きたい』



って、言ってきた。特に、義理兄は建築家なので
そっちの興味もあるんだろうな。ふむ。


『やっぱり行くんだったらのりたちと一緒がいいけど
僕らは夏休みが都合がいいし(逆に私たちは冬が都合良い)
夏に、僕らだけで東京行くのってどう思う?』


むーん…賛成できない。
別に彼らだけで東京行くのは全然いいと思うけど
夏の東京の気候がどんだけキツイか想像できんだろ。
ずっと日本で生まれ育っている人にもキツイのに
カラカラにあっついだけのイタリアの夏しか知らない人には
東京のあの夏は、想像もつかないハズ。
しかも、幼児も一緒・・・カワイソウ。


なのに、主人てば


『ノープロブレムだよ!東京は誰にでもわかるように
本当によく整備されていて、日本語も英語もわからなくても
アルファベットが読めれば誰でも簡単に動けるし。
交通網もしっかりしてるし電車は遅れないし新幹線で
どこでもいけるし・・・・(延々続く)』

と、熱弁。私が、『でも、暑いよ・・・?』って、言ったら
なんとまぁ




『たいしたことないよ』 って、言いやがったよこの人は。






ぷぷ。2005年の夏、表参道で倒れそうになったくせに・・・。
真っ青な顔して唇ムラサキだったくせに・・・。
喉もと過ぎれば熱さ忘れるとはこのこと。


とにかく、私としては義理兄夫婦が夏に東京に行く案は
できるだけ阻止しようと思います、ジャコモのためにも。
夏は旅費も高いし、なんかいいことない気がする。
あー、でもジャコモに日本の花火を見せてあげたいけどね。









611e5bad.jpg


ウリのパーツでは足が一番好き。



at 03:21|PermalinkComments(2) イタリア生活 

2008年11月26日

ボタンつけくらいで

ウリのよだれかけ(←イマドキはスタイとか言うらしいよ)で
止める部分がマジックテープなのが家にあってだね。
ウリが引っ張るようになったらいつのまにか取れちゃうし
イマイチ付きが悪いし、何よりも授乳の時に
私の腕にあたってなんか腕がカブレてしまった。
(オイラこう見えて敏感肌。)

でもそれ以外はとっても気に入ってたので
マジックテープを取って、ボタンホールを開けてかがって
ボタンをつけて地味な作業をチマチマ。

それを見ていた主人が
『のりスゴイ。そんなことできるの?』
って言った。

は?アホ?ただのボタン付け…。
ママ(主人のね)だってできるじゃない、と言ったら
『ママはなんでもできるよ。ママは特別。』 と。
(↑こういうこと、日本社会で言われたら結構イヤかも・・・?)



イタリアでは家庭科、とかがないから
こういうことが誰でもできるわけではない・・・らしい。
うーん・・・別に家庭科っていうか・・・。
こんなん難しいものじゃないから、本人が
やるかやらないかの問題だと思うんだけど。


全体的なレベルは低いけど、秀でている人は
ものすごいレベルで飛びぬけているのが・・・イタリアで
みんながなんとなく平均的に全てをそつなくこなすのが
日本だと、主人は言う。うむ。
なんかちょっとカチンと来たが、それはちょっと納得かもしれん。




















85834c8f.jpg


ちょっとモデル風味。












4e342e4d.jpg


昭和中期に、こんなギャグがありました?















30702927.jpg


えへへ。


at 00:53|PermalinkComments(2) イタリア生活 

2008年11月25日

血の繋がり・・・

起きたら雪がばさばさ降ってました。
空気は完全に、あのスキー場のもの。
気持ちいいけど・・・家の中汚れるし寒いわ。

さて。
東京の家族に見せるため、たまに
デジカメでウリの動画を撮るんだけど。
後から確認のために再生してみたら
『おーいウリー。なんか喋れ。』とか言ってる
私の声が、びっくりするくらいみきつんに似てた。
(特に、ウリ仕様に少し声高くなってるからかな?)

母と電話で話すと、こう、なんか詰まる感じとか
こっちが話して返してくるときの間とか
母がどんどん祖母に似てきていてびっくりするし。

私が実家に電話をしたら電話を取ったみきつんが
『あーのりか。おばちゃまかと思った。』(←叔母/母の姉)
と言っていたし。(あーのりかはナイよ)

本人、気づいているかわからないけれど
ボストンのイトコはトーンとか、言い回しとかあとは
やっぱり間とか、そして声自体も、やっぱり叔母ちゃまに似てる。

歳を取るとどんどん皆似てくるもんだな。
日本でみんなで会ったら笑っちゃうかも。

















ccae5948.jpg


ほぅーーって顔を、よくします。







1ffc3cf4.jpg


パスポートの写真はこんな顔。









a96c48dc.jpg


壁に向かって大笑い。









8a29f935.jpg


ママを見つけるとこんな顔。


at 20:10|PermalinkComments(5) 雑記 

2008年11月24日

ひたすら寝ていたいけど

風邪をひいちょります・・・。
熱は出ないのだけれど
頭痛喉痛鼻水くしゃみ悪寒が襲います。
特に頭痛が辛いのぅ。寒いよぅ。

やっとこさ『寝たかっ?!』と思ったら
不覚にも思いっきりくしゃみがでてしまって
自らウリを起こしてしまったことが何回あるやら。

しかもこんな時に限って主人は仕事でずーっといない。
寂しいよう・・・。


大人の風邪って乳児にうつるのか?










7a155a94.jpg


ボクは元気です。


at 19:26|PermalinkComments(2) イタリア生活