2009年04月

2009年04月28日

母にとっても万々歳

メールで、しょっちゅうウリの写真を母に送ってはいるけれど
画質を落としているし、わざわざ現像するのも面倒だろうから
ちょっとたまったらネットプリントで注文して実家に送付している。
一昔前だったら、こっちで現像して郵便で送って・・・って
手間も時間もかかっていたけれどこれならラク。

それに、なんか海外の写真ってムダに大きいし。
飾ったりするならいいけどさ、アルバムにするとなると
なんか大きすぎてスペースが上手く取れないし
やっぱり母に送るなら日本のサイズの方がいい。

そして、圧倒的に日本の方が、安い。
もう、びっくりするくらい、価格が違う。

このイタリアの山の家のリビングから、クリッククリックで注文し
4~5日後には東京の家のポストに写真が届けられているなんて
10年前だったら誰がこんなこと想像できましょう。
(あ、してた人いた?私はしてなかったよ!!)

これから先は、どれだけ便利になるのかな。
まぁどんなに便利になったところで
ここと東京が遠いことには変わりないけどね。












e08f86b9.jpg


今年は、去年よりちょっと遅い気がする。

イタリア在住の日本人の方々には

摘み放題でご提供しますので

いつでも我が家にいらっしゃってください。




at 07:06|PermalinkComments(2) 母国について思うこと 

2009年04月26日

叔母ちゃんツボをつかれました

義理ママ宅でご飯を食べてたら甥っ子ジャコモがやってきた。
いつもだったら、だぁーって入ってきてテキトーに
チャオチャオってみんなに挨拶して(←いつも注意されてるが)
オモチャのところに走っていくかノンナ(おばあちゃん)に
べたべたしてるかネコのリリーをいじるかなんだけど
珍しく『ノリ、ノリ、いるー?』って私のところに走り寄ってきた。



この時点で、なんだか既にカワイイ・・・。
(そしてちょっと悔しそうなおばあちゃん。)



そして、ひたすら



『ボクも日本に行ってもいい?今度日本にいつ行くの?
ウリッセも一緒に行くでしょ?ボクも一緒に行く!!』



と、なにやら興奮気味の様子。一体どうしたんだ?と思って
義理姉に聞いてみたら、どうも今日のジャコモには
朝から日本ブームがキテいたようだ。いやーかわいすぎる。



普段は、朝(ジャコモは早起き)両親のベッド脇にやってきて、まず
『朝ごはん食べる♪』と言うらしいのだけど、今朝に限っては




『いつ日本に行く?』




と言ったそうだ。ヤバイ。のりおばちゃんのツボを抑えてやがる!!
ま、明日になればそんなブームが去ってしまうのは明らかだけど
ちょっとでもこんな風に日本♪日本♪言ってるのを見ると
もーー異常に嬉しくなっちゃうバカ叔母です。


ホント、いつかまた近いうちに一緒に日本行けたらいいんだけど。











e1050d8a.jpg


なんだか本人、とっても立ちたいみたいなので

(あと、イタリア人たちがウルサイから。)

2週間ほど前に初の靴を買いました。(もちろん取り寄せ)

Adidas Superstar CF CRIB #18(11?)

これは一生取っておかねばね。



at 21:15|PermalinkComments(2) イタリア生活 

2009年04月24日

ある日のウリさん

21時就寝、翌日朝7時まで10時間ぶっ続けで寝る。



7時~8時      :授乳&遊ぶ
8時~13時    :また寝る
13時~14時半   :遊ぶ、ご飯&授乳
14時半~17時半:また寝る
17時半~19時   :遊ぶ、ご飯&授乳
19時~20時半  :またまた寝る
20時半~22時   :お風呂、遊ぶ、授乳
22時        :就寝


もちろん毎日こんなに寝てるわけじゃないけれど
基本的に、よく寝ていて、特に午前中はほぼ寝てる。
よく、育児雑誌に載っているような、8ヶ月児の
モデルケースと比較すると明らかに睡眠が多い。

これって、絶対家が日当たりが悪いからだと思うんだけど
どうなんだろう・・・これで、夜寝ないなら改善した方がいいと思うけど
別に夜は夜で大体一度も起きずに朝まで寝てるからいいのかな。
でも、どうなんだろう、もうちょっと夜早く寝た方がいいのかな。
でもなー、イタリア夜の時間が遅いからなかなか難しいよね?


ま、母親似ってことかな?
父親似とも、言えますが。









adb3a955.jpg


寝る子は育つと言うじゃないのさ。













at 21:16|PermalinkComments(3) 妊娠出産育児全般 

2009年04月21日

ベビーカーのこと:その2

さて、現在外出時に利用しているマクラーレンだけど。
前述の通り、日本ではびっくりするくらいマクラーレンばかり。
高島屋SCなんて行こうものならオフ会?って位スゴイ。

なんだけど、都会とか行ったら違うのかもしれないけど
イタリアでは(ここではっ!!)あんまり見ない。
あんまりどころか、殆ど見ない。今まで、3~4回しか見たこと無い。
(もしかしたら同じ人かも)

イタリアではこのトリオが主流だから普及しないんだろうなとか
きっとイタリア女は力持ちだから重さとかどうでもいいんだなとか
そもそもベビーカー男が押してることも多いしなぁとか
イタリア人新しいもの受け入れるのに時間かかるしとか
(いや、別に全然新しいものでもないし・・・ヨーロッパのものだし)
やっぱりイタリア人って強いわーって一人思ってたんだけどね。


最近、出かけて子連れの人と一緒になると結構、聞かれるよ。



『それ、いいわね・・・どこで買ったの?日本?』 って。



友人(ルチア母)も、今使っているベビーカーが大きすぎて
(bugaboo cameleon というオランダのメーカーのを使ってる)
特に彼らはよく外食をするのでレストランでとても邪魔らしく
旦那さんに『これ、買おう!』と言ってた。
確かに、たまに一緒にご飯食べに行くけど、まぁいつも
がっつんがっつん色んなところにぶつけてる。
小回りも利かないからなんかすごく大変そう。
bugaboo、見た目はかっちょいいけどね。

結局、イタリアの母たちも、あれば軽くて小回り利いて
小さいものがいいんじゃないのさ、って思った。

そういうもの、ここ、多いんだよね。
頑固なまでに使い続けたりこだわり続けてるけど
ちょっと調べたり視野を広げてみたり改良してみたら
便利だったりするもの、あるのに・・・って思うこと。
もちろん、口に出しても無駄にエネルギー使うだけだから
心の中でひっそり、思ってるだけだけどさ。









24943719.jpg


なんと主人お手製のプロシュート・・・4年越し。

豚さん殺すところからやったらしいよ。

(もちろんお肉屋さん?と一緒にね)

この塊が、あと3つある。


お味は・・・うんまっ!!

びっくりしたー、できるもんだねぇ。





at 07:37|PermalinkComments(4) 妊娠出産育児全般 

2009年04月20日

ベビーカーのこと:その1

私が観察するに、イタリアのベビーカーは「トリオ」っていう
基本下記の三点セットが標準装備となっている様子。

?パッセジーノ:首が据わってから使う、普通のベビーカー
(昨日の日記の写真のもの)
?セッジョリーノ:12キロくらいまで使えるいわゆるチャイルドシート
(取り外して持ち歩くこと、もしくはパッセジーノに取り付けも可能)
?ナビチェッラ:3~4ヶ月頃まで使う、いわゆるクーファン。
(セッジョリーノ同様、持ち歩き&パッセッジーノ取り付け可能)

あと、コレにお揃いのマザーズバックが、くっついていたりする。
(これが哀しくなるくらいかっこ悪かったり、する・・・)

ウリ誕生前に、Inglesinaっていうメーカーのトリオを買ったのだけど
見た目は紺と赤とベージュで結構かわいいし、デザインもいいし
ウリの乗り心地も良さそうだけど・・・もーとにかくあまりにも重い!!
それに、なんかイマイチ操作性も悪いしギシギシ言う。
安定感はあるけど、まぁあれだけ重いんだから当たり前・・・。
何よりも、大きいもんで私の車(VWゴルフ)のトランクに積むと
ちょっとした大きさのものだと、他のものがほとんど入らない。
そして、このシリーズは畳む時にいちいち幌を取らなきゃいけない。
アリエナイ。


で、この冬、東京で改めてよくみると、生後半年以上の赤ちゃんの
マクラーレン所有率80%?ってくらいどこもかしこもマクラーレン。
ここまで皆が使ってるなら、なんかいいんだろう・・・。そんなにいいなら
ちょっと試してみようと思って高島屋&自由が丘のファミリアで
ムリヤリウリを乗せてがしがし動いてみた。はぁ・・・スイスイ・・・。
畳んだ時に自立しないけれども、私たちの生活スタイルだと
ベビーカー畳んだ時=車のトランクに乗せる時、なので
自立する必要はないからこれはまったく問題なし。

今までのInglesinaはなんだったんだよって位、ラクだった。
もうこれは買うっきゃないな、って思ってちょっと機種を色々調べて
速攻主人にメールした。


『MaclarenのTriumph2008年モデルっていうのを買っておいて。
色はフィリッポが好きなのでいいよ!!』


先月イタリアに戻った頃には既に家にあって(主人グッジョブ)
出かける時にはマクラーレン(常に車のトランクに入れっぱなし)
お庭をお散歩する時にはInglesina(開いたまま家の中に置きっぱなし)
って感じで、使い分けが定着した。これ、なかなか便利。



やっぱり、沢山のモノの中から選ぶ選択肢のある
日本人がいいと思って使ってるものには
それなりの理由があり、いいものが多い・・・気がする。
(流行に流されがち、ってことも、あるか?)

















cfdbd3b8.jpg


日本からEMSでやってきた鯉。

バーバセレクションの岡本太郎デザインらしい。

でもなんで二匹?








at 22:10|PermalinkComments(3) 妊娠出産育児全般