2009年09月

2009年09月29日

もう元気だけど

土曜日、朝からイマイチ体調が優れず、ウリの
午後のお昼寝のタイミングで私も一緒に横になる。
2時間後、体が熱くて目が覚め・・・熱を測ると
ここ近年まれに見る40℃越え!ひぃぃー怖いー。

でも、40℃あったわりにはフツーに歩けるし
意識も結構しっかりしてるし、そこまでつらくなかった。
むかーしこんな高熱出したら、もうそれこそふらふらで
立ってなんていられなかったんだけど・・・。
私は平熱が結構低いから、37℃超えたら
結構キツカッタはずなんだけどな、おかしいな。

これが母になった強さかねーなんて、思ったり。
具合が悪いからってずっと寝てるわけにいかないし。
でも、これ、ウリひとりだからいいけど
3人とか4人とかいたら絶対ムリ。いや、ムリ。

姑舅は、『のりインフルエンザ・・・?!』と
ちょっと焦っていた様子だけれど、インフルエンザだったら
もーっとツライはずだから、違う自信(どんな自信??)あり。

日本から持ってきたひえぴた貼って、授乳OKのお薬飲んで
野菜スープ飲みまくって、ただいま火曜昼。
37℃ちょっとまで熱は下がって、体調はというと・・・
なんだかとってもいいのですー。しかも昨日は
母と2時間もスカイプしたし叔母&祖母とも話したし
エネルギーを補給したからな・・・ここではこれが一番の薬かも。



あ、あとウリの笑顔。(←忘れてたわけじゃないのよー)




と、主人ね・・・。(←ちょっと忘れてたよー)

















dd4d6e6f.jpg


おいママ具合悪いんか?

















f8134663.jpg


そりゃぁ困ったねー。

ボクと遊べないじゃない?
















9afc2cf6.jpg


じゃぁお花どうぞ。




at 17:28|PermalinkComments(8) 雑記 

2009年09月25日

めちゃくちゃに聞こえるけどちゃんと

最近、ウリは『ママー』とか『ぶぶぶうぅぅー』とか
『にゃ!!』『ノンノンノン!!』(←人差し指を振るしぐさ付き)
などを筆頭に、ひたすら何か音を出すのが楽しいらしく
いつもなにやらブツブツ言ったり叫んだり、楽しそう。

昨日、姑の家でご飯を食べて(←またかぃと言わないで)
その後私はソファーでゴロゴロ(←最低嫁とか言わないで)
ウリは姑と遊んでいた。そしたら、姑が


『ミオ ウリッセー!!
そんな、日本語で喋っていても
ノンナはわからないわ!!』


とかって言っていたので、ほかのイタリア人の赤ちゃんと
発している言葉というか、音というか、違うか聞いてみたら
明らかに違うそうです。えーー、そうなんだ・・・
ただ、だぁだぁ言ってるだけかと思ってたけど、違うんだね。

他のお宅と比較すると、我が家は父親と一緒にいる時間が
明らかに長いから、イタリア語を聞いている時間も長いけど
やっぱり私の言葉を吸収しているんだな・・・。
なんかスゴイな!!感動的。

でも、仕草はイタリア人で結構ウケルよ。
あ、でもお辞儀するのは日本人だけどね。















5bf073c4.jpg


もうすっかり秋。

枯葉を踏むといい音がするよ。













9c706227.jpg


あ!!ボクのへっぴり腰

写真撮ったね?
















8256e058.jpg


まだまだハイハイの方が早いんす。


at 00:31|PermalinkComments(4) 妊娠出産育児全般 

2009年09月22日

あらためて、ラテン

先週は、前半ウリが熱を出していたり
主人が風邪をひいてメンドクサイことになっていたり
そしてその後、やはりまんまと私にもうつってサエないし
なんだか天気も降ったり止んだり鬱陶しくてややイライラ。

だもんで、体調はまだ完全ではなかったけれど
病は気からというし、気分転換したかったので
日曜日に、近くの町のサグラ(お祭りだな)に行ってきた。

そこで見かけた、イタリア人母二人組(20代半ばくらい?)
なんだけど、二人とも赤子は多分生後2~3週間くらいかなぁ・・・。
二人で、それぞれ赤ちゃんを抱っこして石のベンチに座って
なにやらおしゃべりしながら哺乳瓶でミルクあげてるの。

大体、イタリア人ってこういうところに行くときって
カップル、または家族単位で動くものって認識してたので
この光景ちょっと珍しいなぁ・・・って思ったのだけれど
それよりもやっぱり、改めて、イタリア女ってすごいなと思った。

だって、出産後どうみても数週間で、8センチとかのヒール履いて
結構気温だって低いのに、露出もすごい女度の高い服着て
(パンツ見えちゃった)あんな石のベンチに座ってるなんて
いやぁ・・・肉体的にはもちろん、精神的にもすごいと思った。
なんか女であることがものすごい意識の高いところにある感じ。
そして、明らかに男性グループがそばを通ると
わーかりやすーーーい目線や空気をかもしだす二人。

なんかここまで来るとちょっと尊敬かも。
そういや、妊婦だってものすごい服着る人いるもんね。
多分、日本人じゃあれはできないね。
さすがラテン。

男の人だって、そんな出産後まもない女性に対して
そんなスタンスで見られないのじゃないかと思うけど
それもやっぱりラテンならOKなんだろうか。



















0885534a.jpg


つかの間の秋晴れ。

うーん気持ちいい。

蚊もいないしね。

(蠍はいるけどね。)
















a35db7d0.jpg


洗濯ものも今のうちに乾かす!


at 06:17|PermalinkComments(5) イタリア生活 

2009年09月18日

めげずにガンバレ

主人は、ちょっとこっちが驚くくらい(いやいいことなんだけど)
ウリと遊んだりご飯あげたりするのが大好きで
(お風呂入れるのとオムツ替えるのは嫌いみたい。
でも、それ以外のことをこれだけやってくれるからOK)
畳の上でふたりでよくブツブツ言いながら遊んでる。

この間も、なんか機関車を動かしながら
ふたりでごにょごにょやっているので
よーく聞いてみたら、ちょっとあやふやながらも



『つぎはごたんだごたんだごたんだです。』
『どあーがいましまりまーす』
『しゅうてんです』



とか言ってて、結構笑えた。
でも、『ドアが閉まります』とは言うけれど
『ドアが閉まります』とはいわんよね。
どこで聞いたんだろ。


ちなみに、ウリはいまだに誰にでも『ママママ』しか言わず
主人に対してももちろん『ママー』と呼びかける。
もう、放っておけばいいのに、と思うのだけれど
そのたびに主人は『パパでしょ、ママはあっち』と
もうそれこそ200回くらい訂正していて、なんか泣けてくる。
そろそろウリも、空気を読んでパパと呼んであげてほしいもんだ。














93d15683.jpg


手前二つは私もウリも好きなおもちゃ。

奥の喋るバイリンガル(伊英)カンガルー…

私は大嫌いだけど(色も形も素材も音もイヤ!!)

反して、ウリは大好きな様子。

親の思惑通りにはいかないってことだ。


at 19:58|PermalinkComments(2) 妊娠出産育児全般 

早く元気になってね

月曜の午前中に予防接種を受けたウリ。
予想通り、というか、予想以上にその日の夜から熱が出て
最高で39.2℃・・・なんてこった、顔も真っ赤。
でも、普通に元気・・・私39℃出たら結構キツイけどな。
子供ってタフ。

で、もし体温が38℃を超えた場合は、イタリアでは
超超メジャーらしいタキピリーナ(アセトアミノフェン系)の子供用を
体重1キロにつき3滴飲ませるように言われていたので初めてトライ。

が、ウリは相当嫌いらしく、断固拒否。
で、私も試しに舐めてみたらすっごいマズイ。
こりゃぁウリだってイヤだよ!!ってなわけで
義理ママに『どうしようー』と聞いてみたら(困ったときはママに!)
『座薬ね。ジャコモにもすぐ効いたから!!』というので
これまた初めて使ってみた。すると、すぐに熱が引くのだけれど
その後またあがる・・・っていうのを繰り返し、昨日やっと熱が引いた。
おぉぉ・・・よかったぁぁ・・・。


と、思ったら、なぜか今度は昨日から主人に不具合発生。
先日、寒い中びしょびしょになりながら仕事してたからだと思うけど
頭痛と、鼻水と、熱・・・あの暑がり裸族の主人が
ウールのセーター着たくらいだからね!!そうとう具合悪いんだろう。
お気に入りのお薬、スズレックスD*を飲んでさっさと寝てしまった。

二人いっぺんに具合がよくなかった昨日は結構大変だった。
普段いかに主人が色々やってくれてるかってことだなー。
ありがたいこってす。早くよくなってくれないかな。




*スズレックスDとは・・・

一度日本で具合が悪くなった主人に
薬局で買って飲ませた市販薬。
(柴胡桂枝湯エキス配合)
とても効いたそうでそれ以来主人のお気に入り。
でも、母曰く実家のそばには売ってないそうだ。
なので、母は、主人のために湯河原!!で買っている。


at 06:42|PermalinkComments(5) イタリア生活