2009年11月

2009年11月29日

いまさら・・・

今日はミラノ日本人学校で、日本人会主催のフェスタがあるらしい。
なんだか、色々イベントもあるみたいで楽しそうだし
このブログで知り合った方にももしかしたら会えるかもしれないし
でもそのためにわざわざミラノなんて遠すぎるわとか思ってたけど
よく考えてみれば、明日ミラノから出発なんだから
一日早くあっちに行っておいて、叔母の家に1泊すればよかったんだ。




って、主人に言ったら




『今からすぐに飛ばして行けば間に合うよ!』




とかって言う・・・こういうところ、イタリア人。
荷造りも全然終わってないし今日のランチは姑宅の約束してるし
夫婦二人だけなら突然の予定変更も全然OKだけど
ウリがいると色々考えることもあるんです・・・。


ま、長時間のフライトの前にあまり普段と違うことして
ウリが興奮したりとか何かあったりしてもイヤだから
今回はこれでいいかな・・・またの機会に是非行ってみたい。


では明日朝ここを出発してミラノに向かい
親戚たちに会って、夜便にて日本へ向かいます。
では次回は日本から。












a35ca126.jpg


前回のフライト、ラスト1時間だけ眠ったウリ。

今回はもうちょっと寝て欲しいが。




at 18:26|PermalinkComments(5) イタリア生活 

2009年11月27日

うがい手洗いをしましょう

本日昼前、姑より呼び出し。
なんでも、義理両親夫婦の友人夫婦の娘が
ドイツ人と結婚してベルリンに住んでいるのだけれど
今、旦那さんと3ヶ月の息子を連れて里帰り中だそうで。
で、ご両親と皆で姑宅に遊びに来る・・・で、彼らが
ウリッセに会いたいって言ってるからちょっと来て頂戴!と。

絶対、『会いたいって言ってる』のではなくて
姑がウリを見せたいだけなんだろうなー、それかムリヤリ
会いたいって言わせたんじゃないんか、と思うのだけど。
でも、普段これだけお世話になってるからNOとも言えず
今日の午後は荷造りをしようと決めていたのだけれど
一応、ちょっと顔を出してきた。



で、まず家に入ってとりあえず簡単に挨拶だけして




『赤ちゃんもいるので、手を洗って来ます。』



と言ったら、




『まぁーーあなた、本当に日本人なのねぇ!!すごいわ!!』




とかって言われ、なんだかとっても感動された。
常識・・・。しかもインフルエンザ流行ってるよ?



そして、姑が彼らに、私が外から帰ってくると
すぐにお手洗いに行ってウガイして石鹸で手を洗うとか
ウリにご飯あげる前に必ずウリの手も洗うとか
息子の家には靴では入れないのよ、とか
(↑これは半分ちょっとヤナ感じだったけど)
別に日本人なら小さいときからそう教育されて
フツーにやってることを、とっても『スゴイのよ!』みたいに
話しているのを見て、あーやっぱりなんか違うわと思った。


イタリア人、お手洗いの後も手洗わない人多いもんね。
あーやだやだ。













bb85c8d2.jpg


今日見た赤ちゃんがあまりに小さくて

ふにゃふにゃでびぃびぃ言っていたので

ウリの3ヶ月の頃ってどんなんだったか?と

写真を見てみたんだけど。

別に、今とあんまり変わってない…。

体の大きさ見たら違うんだろうけど。



at 06:52|PermalinkComments(5) 妊娠出産育児全般 

2009年11月23日

ウリの食卓

最近のウリを見ていると、感覚的なことだけど、今本当に
赤ちゃんから幼児になりつつあるのだなと思う。
なんだか、びっくりするくらいにいろんなことを分かっているし
いろんなことが出来るようになって驚かせてくれるし
肉体的にもぐんぐんと成長していて、相変わらず健康で
笑顔をふりまき、よく眠り(←ここ重要)母は嬉しい。



そして、最近とても喜ばしいのは日々の食事のこと。
恐らく、離乳食は完了している、といっていいのだと思う。
最近主人が体重と健康を非常に気にしているので
(日本への帰国が近づくとお腹が気になりだす模様)
今までよりもお肉をちょっと減らし、煮物系が増えた我が家。

ウリの分は味付けが薄い段階で取り分けているけれど
基本的に私たちと同じものを食べているので、ウリも
私たちと同じものを食べていて嬉しいのか、今までよりよく食べる。
体のサイズからすると、かなりの量を食べていると思う。

そして、好き嫌いもない。
(正確に言えば、キライなものはない。好きなものはある。)
塩茹でしただけのインゲンだのブロッコリーだの持たせると
結構嬉しそうに食べているのだけれど、これを見た姑が
『こんな風に野菜食べる赤ちゃん見たこと無いわ』と、言う。
いやぁ日本では見たことあるけど・・・ジャコモが偏食だしね。

一時期は、お米よりもパンの方を好んで食べていたようだけど
最近は特にどっちが好きということもなく、なんでもOK。
そして、お米も軟らかくしなくても私たちと同じように普通に
炊いたものを食べるようになったので私の手間もひとつ省けた。

そして、外で何か食べる時は、今まではウリ用に用意して
いかなくてはならず母親としては結構メンドクサかったのだけれど
(そして何も気にしていない父親にイライラ・・・)
最近はなにかしら食べるものはあるのでラクチン。
そのとき、ちょっと栄養偏りがちな食事になることはあるけど
まぁ普段ちゃんと食べてるわけだし、たまーにならいいでしょ。


今はまだ食べるだけだけど
一緒にご飯作れるようになったらまた楽しいだろうなー。
一緒にうどんとか打ったりさ・・・。(うどんは男の仕事だね)
そして片付けなんかもしてくれちゃったりして。
夢は膨らむ!

















823b4455.jpg


エミリアロマーニャのワイン中心のFiera。

(もちろん主人も出展中)

食べ物も沢山出てて、試食も沢山できるけど

イタリア人が大声で唾飛ばしまくってるし

絶対に菌だらけだと思うので我慢しました。


at 07:35|PermalinkComments(7) 妊娠出産育児全般 

2009年11月20日

あと10日

なんだかあっという間に5ヶ月ぶりの里帰りまであと10日。
東京で会うウリのハトコたちへのクリスマスプレゼントとか
家族や友達へのお土産とかMへの出産祝いだとか
なんだかんだと買うものが沢山あって外出続きのうえ
『日本帰る前に、一度ご飯を食べようよ!』っていうのが
結構あったりもして、特に何をしているわけでもないのに
毎日があっというまに過ぎていく感じ。た、楽しい・・・。





最近、結構日本食には欠かせないいろんなお野菜が
この辺でも手に入る。(しかもかなり美味しい。)
白菜、もやし、ニラ、カブ、硬いカボチャ、サトイモ、大根とか。
まぁどれも地味な野菜っちゃぁ野菜だけれど
(派手な野菜ってなんだっけ)ことこと煮ただけで
なんか寒い冬があったかーくなる感じだし
あぁ私の体が求めてるのはこんなんだなって思う。

で、今日は時間があったので(なぜならウリが4時間昼寝した)
全部のお野菜をていねーーいに面取りしたら
非常にキレイに、可愛らしく、煮あがった。
当たり前なんだけど、ちょっと気分もいい。


さてさて日本では何を食べようかな。
ウリも、大人のものとほぼ同じものが食べられるようになってから
初めての日本帰国。バーバの美味しいご飯が沢山食べられるね!



でも、帰国を一番楽しみにしてるのは主人だが。
スーツケースを出さないと。














113b0d77.jpg


バーバお魚いっぱい煮てね。


at 02:14|PermalinkComments(3) イタリア生活 

2009年11月15日

どうぞ行ってらっしゃい

先日、スカイプで母と話をしていたら
横から父が出てきて、なにやら言うてる。

『フィリッポはさ、12月19日の何時に成田に着くんだっけ。
で、なに、のりたちのその日の予定はどうなってるの。』

とかなんとか。で、なんだかごちゃごちゃ(ゴメンねパパ)
もぞもぞ言ってるので訳ワカランわと思ってたら、母が



『ゴルフ行きたいのよ。』(泊まりがけ)と。



あぁ、そういうことね。



せっかく、娘婿が1年ぶりに遠い地からやってくるのだから
その日くらい家にいたってえぇんじゃないのとも思ったが
父にとっては何よりも最優先重要事項であるのは承知しているので



『フィリッポ、日本着いたらパパとお鍋食べてお酒飲むんだって
楽しみにしてたけど、行きたいなら行けば??』



と言ったら、なんかなんの反応もなく、さらっといなくなっちゃった。
最初から行くと自分の中では確定していることであるにも関わらず
一応、気にはしてるんだよーっていうアピールをしてくるあたり
なんかイヤだわパパ!!どうぞ楽しんでくださいな・・・。

でも、ウリが到着する日は仕事そっちのけで
さっさと帰宅してくるとみました。
そんなもんだ、そんなもん。









479c3a42.jpg


またおもちゃ屋さんに来たよ。

多分、ボクよりママが来たいから来てるんだと思う。

(↑変な顔)












65e1bcbf.jpg


ここをピンコンってするんだよね。












77f963d1.jpg


釘付け。


at 23:42|PermalinkComments(0) 雑記