2011年01月

2011年01月31日

日本到着後1週間

1週間前までのイタリアでのあの引きこもり生活が嘘のように
毎日毎日出歩いています…なのでかなりの腰痛と股関節痛。
一日の終わりの私の疲れもかなりのもんだけど
ウリもやっぱり疲れるみたいで、まーーー寝付きのよいこと。

イタリアではかなり時間がかかった寝かしつけだけど
(寝てしまったらもうかなり優秀に寝ているんだけどね…)
今はベッドに連れて行ってジョージを読むと2~3ページですぅすぅ寝ている。
こりゃぁらくちんだ。でもイタリアでウリをここまで疲れさせる術を知らん!

朝は一度5時~5時半の間に眼を覚まして私のベッドにもぐりこんでくるけれど
すぐにすぅすぅ寝てそれから7時~8時くらいまでは寝ている。
私もその5時位の時点で膀胱破裂寸前になっているのでお手洗いに行けるし
まーーーいいでしょ。それにしても日本のお手洗いは寒いのぅ…。

そして、到着後1週間でウリの日本語もめきめき上達。
単語自体はそんなに増えている感じはないけれど、会話感が更にアップしてる。
でも主人とスカイプで話す時は(アナログ主人、やっとスカイプデビュー…)
イタリア語で会話しているので忘れているわけではないんだね…。
いやぁ楽しいね。

なんか周りインフルエンザが流行っているので気をつけつつ
これからも楽しんでいきたいと思います。
東京のみんな遊ぼうね。





CIMG6454
週末お天気がとってもよかったので
葉山逗子エリアに遊びに行きました。
森戸大明神…景色もいいしパーキングも無料だし
ここ穴場とママは大喜び。またパパと来ます。




CIMG6441
富士山も見えるよー。






CIMG6450
おっきな石投げてもいいのー?





CIMG6465
じーじはボクを水の方とか崖の方に連れていくので
ママは『やめてぇぇー』と大騒ぎ。




CIMG6451
ママ、1月とは思えない太陽だね。





CIMG6488
お腹が空いたからここでお昼御飯。
ママのリクエスト。




CIMG6475
お腹すいたー!!




CIMG6478
『こういぅちまちましたお料理が食べたかったのよー!!』
by ママ
お料理の一部をご紹介。



CIMG6483
ウリ初お刺身デビュー。
すごい喰らいつき方だった。





CIMG6486
いやぁこういうご飯たまらんです。
ウリも沢山食べました。





CIMG6496
帰りは逗子でジージお気に入りの市場で
オイシイお魚買って帰りました。ってかジージは
トランクにクーラーバック常備してる!スゴイ!




CIMG6490
お疲れさまでした。
楽しかったまた行きたい!



da_nori at 21:35|PermalinkComments(2) 日本一時帰国 

2011年01月26日

2011年冬飛行機の旅(東京行き)

なんかかなり大変なんじゃぁないかとか、とても心配していたのだけれど
無駄な心配であった…というのが結果。全然別に大したことなかった。
あはは、よかった。心配してくださった皆さんどうもありがとう。

フライト自体、半分くらいしかお客さんが入っていなかったので
席も広々使えたし、一人とっても親切なイタリア人女性添乗員さんがいて
ちょっとしつこいかもー?って思うくらいしょっちゅう来てくれて
『何か必要なものは?』『手伝えることはある?』と聞いてくれた。
テレビモニターも使ったものは全部壊れていなかったし(アタリマエだ)
ご飯のラザニアも結構美味しかったし運がよかったと思う。

ウリはいつも離着陸時が苦手で、その時ばかりは泣いたり嫌がったりする。
今回も離陸時は『ベルトしたくない』とワガママを言い泣いて抵抗。でも

『でもこれは決まりだからね、車に乗るときだってちゃんとベルトするでしょ?
パパがいない時はママの言うことをよく聞いてってパパと約束したでしょ?』

って説明したらホントーはすっごいイヤなんだけど…って顔で渋々納得し
すすり泣きをしながら我慢していた(ウケル)…で、離陸後30分後には就寝。
ベルトがイヤって言うのもあるけど、きっと疲れてもいたんだな。
確かに、前の晩から朝の出発直前までハトコ達と遊びまくっていたもんな。

結局、ウリの睡眠はこの時の1時間半と着陸前に寝ていた2時間だけ。
相変わらず飛行機ではあまり寝ない子だ…なので、私も後半の1時間くらいしか
寝ていないけれど、私は前の日も沢山寝ていたしウリが起きている時も
私は3席使って横になって脚を伸ばして休んでいたのでたいして疲れなかった。

正直、私も驚いたのだけれど、ウリは私たちの席のスペースでのみで動くだけで
もう全然歩き回りたがったりせず、逆に私が少し動きたい時に一緒に行こうといっても
『ウリッセここで待ってるの。ママどーぞ。』とか言っちゃって本当にずーっと席にいた。
ビデオを観たり、機内でもらったクイズの用紙(?)に落書きして遊んだり私とお喋りしたり
たまにヴィットリオと一緒に遊んだり(期待していたほどは全然遊ばなかったけど…)
結構沢山機内に持ち込んだオモチャだの絵本だのも一度も出番なし…。(重かったのに)
2歳ともなると別に一緒に飛行機の二人旅も大変じゃないんだなと思った。
まーーー直行便だから言えることかもしれないけど…。
(いつも送り迎えしてくれる主人と泊めてくれる叔母に心から感謝です。)

両空港での移動も、きちんと歩くか静かにベビーカーに乗ってるかだったし
『荷物ターンテーブルから取る時誰か手伝ってくれるかな』とか思っていたけれど
手伝ってくれるも何ももう飛行機がガラガラだったせいか、私たちが荷物受け取りのところに
到着した時には乗客はほぼ誰もおらず、私たちのスーツケースやら段ボールやらは
もうちゃんと床に整列して並べられていた。んで、係員のおっちゃんがカートに乗せてくれた。
(ってか、私たちのフライトの分しかターンテーブル回ってなかったけど、航空業界大丈夫?)


なんか、イタリアで、普段の日常生活を送っているうえでのあの疲労度を思うと
妊婦じゃなくたって子連れじゃなくたってただでさえ疲れる12時間の飛行機の旅、
たまに腰ががつんと痛かったりお腹が固くなったりするだけで何も問題なかったのは
なんか、こう、身体って精神的なものと本当にリンクしているんだなって思った。
東京に帰るためだったらあれくらいのこと全然問題なくこなせる…例えばあれが
どっか他のところへの旅行とかだったら私は絶対に死んでいたと思う。
今日も、朝は7時に起きて公園行ったり買い物行ったりしたけれど結構元気だし。
(午後がっつりウリとお昼寝したけど!)


今日で二晩目、なんだか歯ブラシは嫌がるし、寝る前に一度大泣きしたりするけど
時差ボケもなく(嘘みたい!!)ジージバーバみきつんと楽しそうに遊び
ご飯もよく食べ、寝起きも良くご機嫌もいいので私もラクしている。
でもあんまり無理をせず、ゆっくりと東京滞在を楽しみたいと思う。
…って、東京でゆっくりなんてできないんだけどねー。




CIMG6378
こんな感じでボク爆睡。





CIMG6381
わかってたけど、東京の冬は太陽がスゴイ…。
朝8時半、私の部屋の前のベランダ。
なんか起きたら損する感じの北イタリアの
あの霧で真っ白な朝はなんなんだって感じ。
東京では起きないともったいない!って思う。





CIMG6392
ママと公園に行ったよー。
ボクは走りまくりでママは困ってた。







CIMG6390
つまんなそうな顔してるけど
本当はとっても楽しいのよ。







CIMG6389
これはとっても楽しい。







CIMG6383
バーバのテニスも見学しました。







CIMG6394
とりあえずスーパーは行っとくでしょ。
ママは『日本の主婦って絶対ラクだー』
(↑いろんなすぐに食べられるものが売ってるから)
と羨ましがり大騒ぎで大興奮。ウルサイ。




da_nori at 00:37|PermalinkComments(6) 日本一時帰国 

2011年01月22日

東京へ帰ります

明日の朝、ここを出て日本へ向かう。相当心配していた雪も大丈夫そうだし
(高速とか空港とか飛行機の問題でなく、雪で家から山を降りられるかって話…)
ウリも体調いいし(いつもいいが)私は相変わらず腰痛とお腹の張りはあるけど
それ以外の体調はまったくもっていいいので、まぁ…とにかく、問題は
重いものが全く持てないしウリを抱っこも出来ないこと…どうにかなるかな?
なんだかすっごい長くなったので…今日はこれを。続き読む方はどうぞ。

続きを読む

da_nori at 08:39|PermalinkComments(10) 雑記 

2011年01月18日

出発前最後の検診

もうそろそろお昼ご飯ができるよってタイミングで、突然主人が
『ちょっと銀行行ってくる』とかって突然言い出したのでややむっとした私。
(歩いて3分、とかじゃないから。車で山降りてくわけだから時間かかるんす。)
別に朝からずっとヒマそうだったんだからもっと早く行けばいいのに…なんで今?
ってかさ、前からずーーーっと思っていたけどなんでそんなにしょっちゅう
しょっちゅうちょくちょくちょくちょくたった一個の用事のために出ていくわけ?
んな銀行なんてさ、他の用事とくっつけて行けばいいわけだし?
もうちょっと計画立てて要領よくやったら時間もガソリンも体力も節約できるのに…
とかってイラっときたのでちょっとだけ文句(助言?)を言ったら


『日本円に換えるの忘れてた、行ってくる。
いくら持ってく?』 って。


なんか、カリカリしてる自分が情けなくなりました。
うぅ…。優しい主人だよ。

 

前置きが長くなりましたが…今日出発前のここでの最後の検診に行って来た。
経過は全て順調、ただ一つ、はぁーー?ってなことを言われたのは

『君、もっと食べなさい』 だって。

日本でだったら、体重増加についてうるさく言われることはあっても
イマドキ、食べろ食べろとはきっと言われないよね?
今のところ、体重は既に4キロ増加してしまっており、トータルの目標は
8キロ以下なのに、これから更にどんどん子供は成長するのにこのままじゃダメだ。
しかも顔はもちろんのこと、背中とか肩とか腕とかもおもろいくらいに肉がついて
とくに今は冬だし服着るともうそれこそまんまるな感じなんだけど…でも先生は
『一回に食べる量は増やさなくていい、でも一日3食を5食にしなさい。
君は小さくて細すぎるよ。』 だって。そりゃイタリア人妊婦に比べたら細いだろ。
姑も、会う度にそればっか…ただでさえイタリア食は辛いのに勘弁してくれ、と思う。
もちろん、この件に関しては先生のいうことは聞かないことにします。

で、エコー。次のイタリアでの検診は4月になるので、今回は主人も一緒にエコーをみた。
で、日本の産婦人科にデータ等を持っていかなくてはならないので、いつも以上に
念入りに色々測ってもらったり印刷してもらったりしていたんだけれど
先生が『さぁもう一度ちゃんと性別を見ようかねー』とか主人と二人で盛り上がっていて
主人が『あ、女の子ですね』とか言って、先生も『そうだね、女だ。』と…。
私も横になりながら一緒にみていたけれど、全然わからないよ?なんで分かるの?
主人に言わせれば『なんでわからないの?』ってなことだけど…みなさんはわかりました?

と、言うわけで女だそうだ。
さっそく姑に知らせたら、まぁそりゃぁとっても喜んでいて、きっと今日の夜から
明日にかけて親戚やら友達やらに電話しまくっている姿が目に浮かぶ。
あぁ…なんかちょっとメンドクサイけど…喜んでもらえて嬉しいです…。

最後に、一応『飛行機に乗るにあたって気をつけることはありますか?』と聞いたら
『飛行機なんて君の方が乗り慣れてるでしょ!大丈夫、普通に妊娠中に気をつけることと
普通に飛行機に乗る時に気をつけることをやってれば大丈夫だから。
ただ、張りが来たら何がなんでもすぐに休むこと。(私はちょっと張りやすい)
ご両親のもとでのんびり、楽しんでいらっしゃい』と言われた。
(ちなみに、『2カ月も夫を置いていくなんてありえなーい!』とも言われたが。)


次回は東京での検診。
まだどこに行くか決めてないんだけど…ちょっと楽しみです。






CIMG6374
妹かぁ…。



da_nori at 03:23|PermalinkComments(16) 妊娠出産育児全般 

2011年01月17日

あと一週間きったぁ

たまにイラっとしたり、ありえなーーいってなことが起こったりして
心が乱れても、『落ちつけ…来週の今頃はもう東京』とか思うと
ヨユーで笑えるし主人にも優しくなれる単純な私…あぁ嬉しい。
(ウリにはいつでも優しいよ、たぶん…)

もちろん日本に帰るのは楽しみだが、やっぱり何よりも
主人が日本に来てくれて一緒に2週間過ごせるのは本当に嬉しい。
私の家族も年に一回しか主人に会えないしね…やっぱり日本にいると
主人もいろんなストレスフルなことを考えずに済むし
どこに行くにも快適でスムーズで気候もいいしご飯も美味しいし
何よりも妻もいつも機嫌がいいので嬉しい様子。あはは。

ウリも今回はさらに日本に行くっていうことがよくわかっているので

『なにしよっかー?どこいこっかー?』
『みきもいるかなー?』
『ひぃばぁ行く?きりちゃん会う?』
『おさかなぱくぱくしようね』
『でんしゃのろうね』

などと毎日楽しみにしている様子。(ジャコモに会えなくなることはわかっていないが)
なにより、今から『ハッピーバースデーディアパパ、え、ジージ』と
張り切って練習中…私の父と主人の誕生日は一日違いで3月なんです。
なんでみんなで一緒にお祝い予定。
主人滞在中にはみんなで主人念願の東照宮にも行く予定。
うわーこりゃ楽しみだ。

が、昨日の午後、Mとふたりで子連れで街をウロウロしたのだけれど
大した時間でもなかったんだけど、家に帰ったらもんのすごい疲れて
もう腰が重くて動くのもかったるく、お腹も頻繁に張ってしまって
こりゃー12時間の旅は相当キツイかもなって思った。
(ちなみにもう疲れ果ててたら主人がとんかつ作ってくれました)
申し訳ないがスーツケース取ったり乗せたりする作業はそばにいる
優しそうな男性に頼むことにする…きっとどなたか手伝ってくれるだろ。
きっと成田に着く頃には私は限界に疲れていることだろうが…ウリ頼むよ!!
そして家に着いたら私はぐったりすると思うのでママ、ウリをお願いします…。

関係ないけど明日は出発前最後の検診。
これもちょっと楽しみだー!!
さぁどうなるかな???



da_nori at 01:25|PermalinkComments(5) イタリア生活