2011年03月

2011年03月30日

近況

イタリアに戻ってからすでに1週間が過ぎてしまった。
あの11日からはもうとっくに2週間が過ぎていてここも放置しっぱなし。
心配して色々メッセージをくださった皆さん、返信もまともにしていなくて
本当にごめんなさい、色々あったけれど先週の月曜日に無事到着しています。
なんだか、いまさらどうここの更新をしたらいいものかと思ったんだけれど…。

本当だったら、今回の件は、もっともっと大きな視点で考えて情報を見極めて
そして行動してなくていけないのに、今の私は身体が辛くて自分のことで
精一杯であまり色々考えることもできない状態にありました。
今回、東京でこの地震を体験し、もちろん実際に被災地にいらっしゃる方とか
そのご家族とか現地で色々な処理にあたっていらっしゃる方とか、そういう方のことを
思ったら簡単に言うべきじゃないのかもしれないけど、主人と東京で合流してからの
1週間は色々な意味で身体も心も限界の感じで正直本当に辛かった。
やっぱり妊婦っていうのは普通の精神状態じゃないんだな、としみじみ感じた。
でも、今はかなり落ち着いています。

自分でもなんでだかわからず、(多分周りも驚いている)苛立つくらい体調が悪く
今は日常生活もまともに送れず、ウリもなんとなくそんな私を間違いなく察しているし
二人の子供のためとはいえ、主人に負担がものすごくかかってしまっている。
ただ、昨日こちらに戻ってから初めての検診に行って来たのだけれど
早産の兆候や異常は全く見られず妊娠経過は極めて順調で、(日本でもそう言われた)
ただお腹の張りがこれだけ強く頻繁に来るのはあまり良くないというだけで
逆に先生もなぜこんなに体調が優れないのか分からないそうで…とにかくもう今は
横になっているしかないということ。まぁ何かしたくてもとにかく身体が動かないので
言われなくてもそうしているけど…。

日本の先生は『きっとあなたの体は妊娠向きじゃないんでしょう』なんて
さらっと言ってたけど、実際本当にそうなんだろうと思う。
でももう妊娠しちゃったんだしとにかくあと2カ月ちょっと
この子が無事に産まれるまで辛いけれど耐えるしかない。
そうしたら、またこんな愛おしい存在がもうイッコ増えるんだもんね。

 

今日の記事は敢えて震災のことにはあまり触れず自分の近況を記しました。
もしなにか、不快に感じられた方がいらっしゃったら申し訳ないです。
それからボローニャ在住の日本人の皆さん、2日3日のイベントのこと
色々な方のブログで拝見しました。こんな状態なのでなにもお手伝いできなくて
本当に心苦しく、もどかしい思いでいます、申し訳ないです。







CIMG6641
今度からは普通にいつものブログにしたいって
ママは思っているみたいなのでよろしくお願いします。



da_nori at 06:53|PermalinkComments(10) 雑記 

2011年03月12日

東京で感じた地震

昨日の地震が起きた時、私達は母達が運営する子育て支援施設にいたので
他のお母さん方や子供達と一緒だったので非常に心強かった。
揺れが非常に長かったので、緊張したのかお腹がものすごく張ったし
気持ち悪くなったりもしたけれど、あの時ウリとふたりっきりで家にいたら
そんなもんじゃ治まらず、本当に私もウリももっと怖かったと思う。
きっとどうしていいかも分からなかったと思うし。

目黒のオフィスで働いている妹は3時間近く歩いて家まで帰ってきた。
世田谷の病院で働いている父は渋滞に巻き込まれつつも車で帰ってきた。
夜、家族が揃った時は本当に安心したけれど、ニュースで映像を観ていると
この惨状に眼と感覚が慣れてしまっていて、これではいけないと思った。
本当に、こんな状況怖すぎる。

夕方家に帰ってきたらすぐにイタリアにいる主人から電話がかかってきた。
とにかくウリッセのそばにずっといて、怖がることがあったら抱きしめて
揺れることがあったら何か柔らかいものを被って、みんなと一緒だから
パパもすぐに到着するから大丈夫だと話してあげるように、と。
そして私も、お腹をしっかりと守るように、と。

昨日の夜は念のため私とウリの靴をベッド脇に置いて、母子手帳、パスポート
今の妊娠経過のデータを纏めたもの、お財布、オムツ等をバックにまとめて寝た。
本当はいつもそうするべきなのかもしれないけれどそれってとっても難しい。
でもこれから暫くは、そうしようかなと思う。

うまく言えないけれど、そしてイタリアにいる主人や義理両親その他には悪いが
昨日地震が起きた時に実家にいてよかったと思う気持ちも、ある。
これで、イタリアにいたりしたら日本の家族や友人たちがとっても心配で
遠いところであんまり何も分からない状況がもどかしくてイライラするだろうし。

月曜に主人がちゃんと成田につけるのかどうかもちょっと心配だけれど
(今日のアリタリアの到着便はキャンセルになっていた)
主人にも、元気なウリの姿を見せて安心してほしいと思う。


もう既にこれだけの被害が出ているけれど、
どうか、被害がその中でも最小限にとどまります様に。



da_nori at 18:11|PermalinkComments(5) 日本一時帰国 

2011年03月11日

日本の検診で

珍しくヒジョーにご無沙汰してしまっているこのブログ…皆さんお元気ですか。
私は…東京の片隅で本当にジミーにひっそりと暮らしています。(涙)
体調は相変わらずあまり優れず、日常生活すら普通に送るのには支障があり
せっかく東京にいるというのに夜は一回も出かけられず、(焼き肉食べたい)
友達にもほとんど会えず、行きたいところにも行けず、イライライライラ。
そして何より、本当に実家の家族には迷惑かけっぱなしなのが心苦しい。

さて、当たり前だけど、今は日本で妊婦検診に通っている私。
何年か前から大々的に改装・建替え工事を行っている総合病院で
建物もとてもきれいだし家からも近いし(車で10分弱)まぁ評判もいい。
そして、分娩をそこでしない検診のみの妊婦は断られる病院も
結構あったりして、そんなこんなの理由でここにしたんだけれど…
ここがまぁ、何のための予約なん??と言いたくなるくらいめちゃ待たされる。

そのうえ、ただでさえ外が暖かいのに暖房がガンガンかかっていて
そのうえ人がたくさんいて熱気もあるもんだから(総合病院だからね…)
まぁぁぁーー暑い。もともと暑がりのうえに妊婦の私は
いつもものすごい薄着で行くのだけれどそれにしても暑い!!
あれどうにかならんもんかね、子供とかみんなほっぺ真っ赤よ。

で、日本の検診では当たり前かもしれないけど、身長体重血圧は
デジタルプリントされる機械で自分で測定し、毎回提出して管理されている。
エコーで見る時とか、助産師さん(看護師さん?)がちゃんとそばにいて
パンツ下げてくれたりとか、服が汚れないようにタオルをはさんでくれたりとか
終わった後もジェルをキレイにふき取ってくれたりとか、とっても親切…。
検診自体はなんかもうちょっと親身になってくれても???という印象はあるけど
まぁあれだけ患者が多いんじゃ仕方ないのかな、って気はする。

そして、日本では、24週以降は2週間に一回検診があって、(臨月は週一!!)
日本は妊婦までも忙しいんだわーって思うけど…でもそれはそれで安心だと思う。
医師の診察だけじゃなくて、助産師外来っていうのもあって色々相談できたりする。

昨日の検診で、『すごーうわー日本っぽい!!』って思ったことをひとつ。
昨日は通常の検診と一緒に糖尿病のスクリーニング検査っていうのもあって
めちゃ甘い炭酸水みたいなのをがぶがぶ飲んで、その1時間後に採血するんだけど…。
で、この炭酸水も結構量があって、私が飲みきるまで横で看護師が待っていて
飲みきった瞬間に、その部屋にあるデジタル時計で時間を確認して専用の小さな
用紙に飲みきった時間(11:36…)を記入してくれ、それから採血まで飲食厳禁で待機。

で、診察が終わって部屋からでると12:20分と言う比較的ちょうどいい感じの時間に
なっていて(日本タイムマネージメント完璧!)そのまま会計窓口へ書類をだしがてら
採血室へ向かう…採血待合室ではきっかり5分前の12:31になったら名前を呼ばれ
採血室へ入り、準備をして腕を出して待機、そして時計が12:36になったら血を抜かれた。
こんなすんごいことありえますかっ?!主人が一緒にいたらさぞかし仰天したことだろう。
あーびっくりした。

で、肝心の胎児の様子はと言えば、極めて順調。(じゃぁ私のこの体調不良はナニ!)
エコーで見る限り、体重身長とも平均より2週間くらい大きめの大きさだそう。
この間までは逆子だったんだけれど、昨日の検診ではそれも治っていた。
(でもまたなるかもしれないよね?)あと、これはイタリアの先生にも言われたけど
『なぁーんかよく動く子だねぇ…』って。ホント、エコーの時もそうだけれど
なんだか常にぐるんぐるんどかんどかん動いていて、ウリの時と全然違う。
ウリももちろん動いていたけど…ここまで激しくはなかったな。

来週月曜には、主人が日本へ到着する。
主人がウリに会えるのを楽しみにしているのは言うまでもないけど
ウリもパパに会えるのをそれなりに楽しみにしている様子。
私もとっても楽しみだ。







CIMG6569
東京ライフは毎日疲れるんですわ…。





CIMG6586
お友達がお家に遊びに来てくれたよ。






DSCF1936
お風呂はバーバと。
バスタオルはみきつんのー。





DSCF1976
はーいボクにボールをくださーい。






DSCF1974
でもちょっとへっぴり。





CIMG6595
初めて傘でお出かけしてみました。





CIMG6597
たたたた楽しすぎるー!!!





CIMG6608
オープンカフェ風蕎麦ランチ。
(ベランダ…だってお外で食べたいって言うから!!)



da_nori at 11:01|PermalinkComments(3) 日本一時帰国