2014年03月07日

ウリッセ軽い副鼻腔炎

数日前に、幼稚園の帰り道に運転中、後ろからウリッセが
『ママ、鼻の中がイヤなにおいがする…』と言いだした。
えぇぇ…それは勘弁して欲しい!!と、ちょっと焦ったけどここは落ちついて
『ホント?他に、不快なところとか痛いところとか、ある?』と聞いたら
『ここが痛い時がある、今もちょっと痛い』と。

『ちょっとママ運転中で見られないから、お口でどこか説明して』と言ったら
『ここだよ~眉毛と眉毛の間』と…それってどう考えても典型的な副鼻腔炎。
イヤだぁぁ…と思いつつも、一応ウリの唯一の日本語の先生である私は
そこでも『あのね、そこは漢字で眉と眉の間、と書いてミ・ケ・ンね』と
多分今のウリにとってはどうでもいいことを説明したりして
その間、ウリは『み・け・ん…』と復唱して新しい単語をひとつ覚えた。
(あまり嬉しくないね)

今も痛いの?ともう一度聞いたら、うーん、ちょっとだけ痛い、と。
『朝から痛い?それとも、夕方から痛くなったりする?』と聞いたら
『そうそう、そうだよ!遅くなってくるとね!幼稚園でね!』と言う。
(子供に、誘導しないように質問するのって難しいです…いつもうまくできない)
でもまぁ口ではそうは言ってはいるけれど、なんて言うのかな、そう言う風に
言っていることを楽しんでいる?ようにも見て取れたりもするし…
実際鼻水も出てないし(私も鼻水出なくても発症するけど)…
そしてたいして痛そうでもない。これがひっかかるところ。
実際その夜もそれ以降は何も言わず、普通にしていた。

でも一応、深夜に帰宅した主人にその話をすると
『ウリッセが副鼻腔炎になるわけがない、今年はこんなに暖冬なんだし』と
また意味のわからないことを断言し、しまいには
『のりがいつも眉間を押さえて痛い痛い言っているから真似してるんじゃ?』と。
まーーー確かに、それはあるかもしれない。私が副鼻腔炎持っていなかったら
そんなこと言わないかもしれない。でも、『痛い』って言うのはマネできても
『鼻の中がイヤなにおいがする』っていうのはなかなか本当にそうでないと
言えないのではないかな…って気がするんだけど…どうだろう。
実際私がその症状が出ていたのだって2011年の秋のことだし(ジェアを連れて
初めて日本に行った時だ)そんな昔のことウリッセが覚えているわけない。

でもそれから毎日、1日に一回は軽い痛みを訴えるし(でもイマイチまだ信じられず)
ちょっと様子見て、小児科の先生に電話してみるか、と考えていたら
昨日の夜になって歯が痛い…と言いだした。副鼻腔炎をご存知ない方のために
説明をすると、痛みは顔全体だけでなく、まるで虫歯のような痛みが出る時もある。
実際、私も歯痛から始まるのを経験したことがあるのだけど…あれも結構、痛い。

なんだか、副鼻腔炎の症状オンパレードなので、今朝小児科医に電話したら
あっさりと『Sinusiteね』と。私も副鼻腔炎持っているのでアエロソルの
お薬は自宅にあるのですが…と言うと、5歳時の服用量を説明してくれた。
1週間続けて、もし症状が改善されなかったら抗生物質を飲み始めるように、と。

どうも遺伝性の要素もあるみたいだし…ちょっとウリには悪いことしたわと思うけど
でも私が副鼻腔炎持ちじゃなかったらこんなにすぐにこれがなんだかわからなかったし
まぁよかったのか?よくないか…。でも、副鼻腔炎って、本当に痛い時は
鎮痛剤ナシでは過ごせないくらい、激痛で唸り声を止められないくらいの時もあるので
あの大げさな痛がりのウリがこれしか痛みや不快感を訴えないということは
多分症状としてはヒジョーにヒジョーに軽い段階なのだと思う。
去年の2月からずっと体調一つ崩さず、ここの幼稚園も日本の幼稚園も
一日も休まず通い続けてきたけれど、さすがにこのカーニバルの時期にはやはりキタ。
ここでしっかりとそしてさっと治って、癖にならないといいんだけど。
そして、私も子供たちの前で『痛い…』と言って眉間を押さえるのはやめようと思う。
一人でこっそり押さえます。

【小児科の先生からの指示】

アエロソル(鼻から直接吸引する)
朝登園前と帰ってきてからの1日2回×7日
Clenil & Fluibron 各1/2 Flacone + Acqua Physiologica 2ml
※1週間たっても改善されない場合は抗生物質投与開始



P1060682
蒸気を見ているのでヘンな顔。
『きもちいぃ~』そうです。
嫌がらなくてよかった。



__
『ジェアもやる~』って…言うに決まってる。
一緒に吸ってる。カワイイ。
ジェアには出ないといいんだけど。



P1060683
ウリが幼稚園から持って帰ってきてジェアにプレゼント。
ジェア、とても嬉しそう。…前に、日本の玩具デザイナーさんが
講演会で『塗り絵は子供の創造性を失うのでやめなさい。
絵を描きなさい』と言っていたけど、私は別にいいと思ってる。
大好きな兄さんからのプレゼントだしね。
そして、夏にバーバがしっかり教えてくれたので
ジェアは鉛筆とっても上手に持つ。エライエライ。



da_nori at 07:00│Comments(0) 息子【Ulisse】 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字